三芳町 三芳町公式HP

竹間沢こぶしの里   三芳町立歴史民俗資料館公式サイト

三芳町立歴史民俗資料館の南側に、自然の地形を生かしてつくられた、長さ約800mの公園。 3月のコブシをはじめ、山野草など、四季折々の草花が楽しめます。 また、湧水がたくさんあり、湧水によって形成された池にはザリガニも居るそうです。

サツマイモ   関連ページ:川越市所沢市

1751年に名主・吉田弥右衛門が、長男・弥左衛門に上総国志井津村(現在の千葉県市原市)まで、芋の種を買いに行かせ、栽培を始めたそうです。武蔵野の台地がサツマイモに最適であったことから、おいしいサツマイモが生産され、川越の新河岸川から舟運で江戸に運ばれました。
こうして始まったサツマイモ栽培は、三富地域でも盛んに作られるようになりました。 川越いもの中でも「紅赤」は”サツマイモの女王””幻のいも” などと言われている名品で、今では「富の川越いも」としてブランド化され、評価を受けています。