中国地方(鳥取・島根・岡山・広島・山口)、四国地方(香川・徳島・愛媛・高知)


四国の秘境 山城・大歩危妖怪村 徳島県三好市) :こなき爺をはじめ多くの妖怪伝説が残る土地。
 毎年11月に妖怪まつりも開催。

水木しげるロード (鳥取県境港市) :妖怪の聖地。妖怪ブロンズ像、水木しげる記念館、妖怪神社など。
 詳細は 「境港市観光協会」公式HPを。
 
  

妖怪オブジェ (島根県隠岐の島) :境港の水木しげるロードの延長として2010年に設置。
  参考HP 「隠岐の島 観光情報サイト」
  参考HP 「隠岐の島 妖怪ブロンズ像」

物怪プロジェクト三次 (広島県三次市) :「稲生物怪物語」を元にまちおこし。稲生平太郎のグッズも。



桂蔵坊狐 (鳥取県鳥取市) :鳥取城主に重宝されていた化け狐。
 中坂神社(久松山中腹)に祀られています。
おとん女郎 (鳥取県鳥取市) :立見峠にあらわれた化け狐。桂蔵坊狐とは夫婦。

化け猫おふじ (鳥取県琴浦町) :転法輪寺にいた化け猫。山門に彫刻があります。

河童伝説 (島根県隠岐の島) :福かっぱ大明神、八尾川かっぱ公園、八田橋、亀の原水鳥公園
  参考HP  「隠岐の島 観光情報サイト」

七尋女房 (島根県隠岐郡海士町) :七尋女房の岩、石仏。伝説は 「隠岐郡海士町」公式HPを。

温羅(鬼) (岡山県総社市、岡山市) :桃太郎の鬼退治の元になった伝説。鬼ノ城、吉備津神社。
 伝説は 「総社市」公式HP「吉備津神社」公式HP を。

はんざき祭り (岡山県真庭市) :伝説にちなんだ祭りで、毎年8/8開催。はんざき大明神。

九尾の狐の殺生石 (岡山県真庭市) :化生寺に、割れて飛んだ殺生石の一つがあります。

スイトン (岡山県真庭市) :伝説は 「蒜山観光協会」公式HPを。

おさん狐 (広島県広島市) :広電江波車庫近くの中央分離帯に像があります。

畳叩き(バタバタ) (広島県広島市) :タカノ橋商店街の広島市女性教育センター前に石碑があります。
  参考HP 「広島市タカノ橋商店街振興組合」公式HP

禅師河童 (山口県美祢市) :秋芳洞に伝わる寿円禅師と河童の話。
  参考HP 「秋吉台・秋芳洞観光サイト」公式HP

きつねの嫁入り (山口県下松市) :毎年11/3に花岡福徳稲荷神社の稲穂祭で開催。
  詳細は 「花岡 福徳稲荷神社」公式HP を。

根香寺の牛鬼 (香川県高松市) :伝説は 「根香寺」公式HPを。銅像があります。

屋島の禿狸(太三郎狸) (香川県高松市) :日本三名狸の一つ。屋島寺に蓑山大明神として祀られています。

桃太郎 (香川県高松市) :桃太郎達が眠る桃太郎神社、鬼を埋めた鬼ヶ塚、
 鬼ヶ島( 「鬼ヶ島観光協会」公式HP

阿波狸合戦 (徳島県小松島市) :金長神社−金長

阿波狸合戦 (徳島県徳島市) :津田の穴観音城−六右衛門、鹿の子、千住太郎
 津田寺−権右衛門

オッパショ石 (徳島県徳島市) :無縁墓地内(城南町2丁目と西二軒屋町2丁目の境?)。

お松大権現 (徳島県阿南市) :怪猫伝説。詳細は 「お松大権現」公式HPを。

赤殿中 (徳島県鳴門市) :かわいらしい化け狸の伝説。大谷川新橋・陶芸会館近くに祠。

太田ポンポコ祭 (徳島県美馬郡つるぎ町) :万福寺の為左衛門狸の伝説にちなんだもので、毎年4/29開催。

お袖狸、隠神刑部 (愛媛県松山市) :お袖大明神、八股榎大明神(市役所前)

隠神刑部 (愛媛県松山市) :山口霊神。

教力狸(六角堂狸) (愛媛県松山市) :六角堂常楽寺にいた狸。髑髏をつかって人をたぶらかしていた。

湧ヶ淵の夫婦大蛇 (愛媛県松山市) :石手寺宝物館に石剣と蛇骨(大蛇の頭蓋骨)があります。
 ホテル奥道後の敷地内に雌の大蛇を祀った竜姫宮があります。

エンコ様 (愛媛県西予市) :若宮神社に河童の狛犬。伝説は 「西予市」公式HPを。

うわじま牛鬼まつり (愛媛県宇和島市) :毎年7月開催。詳細は 「うわじま牛鬼まつり」公式HPを。