関東(東京・神奈川・千葉・茨城・群馬・栃木)  ※埼玉はこちら

分福茶釜 (群馬県館林市) :伝説は 「茂林寺」公式HPを。
 

沼田祇園祭[おぎょん] (群馬県沼田市) :毎年8/3〜5開催。女性200人が大天狗みこしを担ぎ練り歩く。
 詳細は 「沼田祇園囃子保存会祭吉連」公式HPを。
 

老神・赤城神社例祭[蛇祭り] (群馬県沼田市) :毎年5月上旬開催。伝説は 「老神温泉旅館組合」公式HPを。

囀り石 (群馬県吾妻郡中之条町) :言葉を発したと言われる石。

九尾の狐と殺生石 (栃木県那須町) :殺生石(県指定文化財)は湯本温泉近くにあります。

玉藻稲荷神社 (栃木県大田原市) :九尾の狐の霊を祀った神社、鏡ヶ池。

古峯ヶ原の天狗 (栃木県鹿沼市) 「古峯神社」公式HP

百目鬼 (栃木県宇都宮市) :藤原秀郷と本願寺の智徳也和尚による悪鬼退治伝説。
 「ふくべ洞」で魔除けの百目鬼の面を販売。

化け灯篭 (栃木県日光市) :日光二荒山神社にある銅灯篭(重要文化財)。

牛久沼の河童 (茨城県牛久市) :小川芋銭記念館「雲魚亭」の近くに河童の碑、カッパ松。
 詳しくは 「小川芋銭研究センター」公式HPを。

河童の手 (茨城県小美玉市) :河童が葬られた手接神社に石碑。

祢々子河童 (茨城県利根町) :関東の河童の親分。 詳しくは 「利根町役場」公式HPを。

ダイダラボウ (茨城県水戸市) :大串貝塚ふれあい公園に15.25mのダイダラボウ像と資料室。

天狗信仰・麒麟門 (茨城県稲敷市) :詳しくは 「大杉神社」公式HPを。

累の墓 (茨城県常総市) :怪談「累ヶ淵」で知られる累の墓が法蔵寺にあります。

高尾山の天狗伝説 (東京都八王子市) :「たこ杉」など多くの天狗伝説が残る場所。
 

しもきた天狗まつり (東京都世田谷区下北沢) :下北沢の節分祭。詳しくは 「下北沢一番街」公式HPを。

河童の恩返し (東京都台東区) :伝説は 「東京合羽橋商店街振興組合」公式HPを。
 合羽屋喜八が眠る曹源寺には、河童の手のミイラも。

幽霊画 (東京都台東区) :毎年8月公開。詳しくは 「全生庵」公式HPを。

狸塚 (東京都墨田区) :伝説は 「多聞寺」公式サイトを。

がま (東京都港区麻布十番) :伝説は 「十番稲荷神社」公式HPを。

閻魔像と奪衣婆像 (東京都新宿区新宿二丁目) :太宗寺に閻魔像(5.5m)と奪衣婆像(2.4m)。

於岩稲荷田宮神社 (東京都新宿区左門町) :「東海道四谷怪談」の主人公・お岩を祀った神社。

天神通り商店街/鬼太郎茶屋 (東京都調布市) :妖怪モニュメント、ぬくもりステーション、鬼太郎茶屋深大寺店

天狗 (神奈川県鎌倉市) :建長寺の半増坊大権現。石像があります。
 建長寺の三門は狸が集めたお金で再建されたと言う伝説も。

狸福神社 (神奈川県湯河原町) :湯河原温泉を発見した狸を祀った神社。万葉公園内。

大内かっぱハウス (千葉県銚子市) :元銚子市長・大内恭平氏が集めた河童コレクションを展示。