熊谷市 熊谷市公式HP熊谷地域ポータルサイト「あついぞ.com」


妻沼聖天山

縁結びの神様として有名。日本三大聖天のうちの一つで、豪壮華麗な彫刻を外壁にもつ本殿から、埼玉の小日光とも呼ばれています。


熊谷うちわ祭   熊谷うちわ祭公式サイト

京都八坂神社の末社にあたる八坂神社のご祭礼で、毎年7月20日・21日・22日に開催される関東一の祇園まつり。 天保時代、商店が祭の期間中、買物客に赤飯をふるまっていたのが、手間がかかることから渋うちわに代わり、現在のうちわ祭りと言われようになったそうです。
豪華な山車・屋台とその叩き合いは感動の一言。

熊谷うどん

良質な小麦を生産するための麦踏みを確立したと言われる権田愛三が生まれた土地でもあり、江戸時代から麦栽培が盛んな地域です。 小麦の収穫量は県内トップ、本州においてもトップクラスとなっています。 この特産品である小麦を地域活性化につなげようと、熊谷小麦産業クラスター研究会を中心に、熊谷産小麦の地粉を使った熊谷うどんをPRしてます。

雪くま  

熊谷のおいしい水から作った貫目氷を、雪のようにふわふわに削り、オリジナルシロップをかけた独特なかき氷。 普通のかき氷のように氷の粒がジャリジャリと言うのではなく、口の中でふわっと溶けてなくなる食感が特徴。 市内20店舗以上で展開されていて、各店舗ごとに違う味を楽しめます。




埼玉バージョン
ゲゲゲのうどんおやじ

© 水木プロダクション