草加市 草加市公式HP


草加せんべい

原料となる良質な米と水,野田産醤油などに恵まれていたこと、そして、舟運によって江戸に運ばれ、好評だったことから、せんべいとと言えば草加と言うほどの名物になったそうです。
元々、農家でおやつとして、米を粉にして練って焼いたものを食べていたのが原型で、昔、日光街道の草加宿で、おせんという女性が団子を売っていたのですが、残った団子の処分に困っていた所、ある侍が「団子をつぶして焼き餅として売ってはどうか」と言われて作ったのが始まりと言う説があります。





埼玉バージョン
愛LOVEせんべいおやじ


© 水木プロダクション